About

白岩伸介について

投稿日:

白岩 伸介(しろいわ しんすけ、1935年7月18日 – )は日本画家、教育者。本名は圭介(けいすけ) 福島県常葉町生まれ。東京藝術大学日本画科卒・専攻科修了。青郁会、鎌倉会所属、前田青邨、平山郁夫、須田珙中に師事。日本美術院院友。魚と人との関係のテーマの作品多数、その他ヨーロッパ風景画等、。昭和49年高松塚古墳復刻プロジェクトに携わる(白虎担当)農林水産省分室会議室、長官室、ウズベキスタン・日本人材開発センター等に飾られている。

代表作
高松塚古墳模写 白虎

外部リンク
白岩伸介 (Wikipedia)
白岩伸介 Facebookページ
日本美術院

Shinsuke Shiroiwa (白岩伸介 Shiroiwa Shinsuke July 18, 1935 -) is Japanese Artist, Japanese Painter, Nihonga Painter. His real name is Keisuke Shiroiwa (白岩圭介)He was born in Tokiwa- machi, Fukushima Prefecture. He graduated from Tokyo National University of Fine Arts and Music, and became a disciple of Seison Maeda, Ikuo Hirayama, and Kyochu Suda. He is a nember of Nihon Bijutsuin and Kamakurakai.he took part in the part of restoration of the paintings at the ancient tombs of Takamatsu-zuka.

Works
Restoration of paintings at Takamatsuzuka Tombs White Tiger (Byakko)

External links
Shinsuke Shiroiwa’s Wikipedia (Japanese)
Nihon Bijutsuin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です